2005年 08月 04日

自由が丘のおしゃれな寄せ植え

久しぶりに自由が丘へ行ってきました。
例の本(7月14日の記事を参照ください)に載ってたお店を巡り、庭に敷くレンガなんかを買いにです。
 結局、廻ったお店にはそういうのは売ってなかったのですが、さすがに自由が丘です。出かけた花屋はこじゃれた植物がいっぱいあったし(そして値段も高め)、街のお店もそれぞれお洒落な寄せ植えコンテナをかざっていました。
e0016864_1056646.jpg

面白かったのは、殆どのお店、コンテナの花、すぐそばの花屋さんで買っている?もしかして寄せ植えの実地も花屋さんが請け負ってる?と思う程、各店の花材、アレンジとも、その近所の花屋さんのディスプレイに似てたことです。

e0016864_1172059.jpg


ハーブを寄せ植えに使っています。白い点々の房状に見えるのはカラミンサ(ミント)。
寄せ植えって、自由にやっていいんだと実感しました。














こちらはオレガノ.ケント.ビューティーを入れてエレガントに。
e0016864_1150758.jpg

そしてこちらはオリジナル度がつよく、なかなか目立ってました。
e0016864_11543181.jpg

雑貨屋巡りの人波の中でパシャパシャやってたら、同じくカメラを構えパン屋さんのディスプレイを写している女性が。おお、ご同輩。この人は食べ物のブログの人かななどと思いました。デジタル一眼で、本格的っぽかったです。

この季節、紫の花に惹かれます。この下、左はコバノランタナと白のハナゾノツクバネウツギ(アゼリア)の混植で、右は紫のペチュニアです。

e0016864_1885531.jpge0016864_1891788.jpg
たまにお洒落な場所に行くと刺激があっていいですね。

最後に有名なティールームの前庭から1カット。アフタヌーンティーセットがあるところです。
e0016864_18143637.jpg

[PR]

by goo183 | 2005-08-04 12:14 | ガーデニング例


<< 自然の造形      イギリス旅行(3)ウィスリー.... >>