ご近所の花園

goo183.exblog.jp
ブログトップ
2006年 09月 05日

ベイクウェルの町  Bakewell

ハドン.ホールの前に立ち寄ったのがBakewellです。
e0016864_1450678.jpg

ここはベイクウェル.タルト発祥の地だそうで、元々は私もこれを食べてみたいと思って行ってみたのでした。が、が、、、当初の目的はどこへやら。
ちなみにベイクウェル.タルトについてはzochicaさんのブログをご覧ください。チャッツワースやスパークリングウォーターも載っています^^



あ、それで食べ損ねた理由ですが、まずはこれ。
e0016864_14584296.jpg
いきなりこれですよ〜。しかもこの川にかかる橋は古い石造り、、なんてきれいな町なんだろ〜と、まずは河川敷散策へ。

e0016864_1521811.jpg
水、木、空。幸せだな〜と笑顔になります。



川から上がってちょっと歩くと次いでこの景色です。
e0016864_155276.jpg
足が、足が引き寄せられていくぅ〜。
と、いうわけで、タルトはどこかへ消え、Bakewellガーデニング巡りに変更。
散策に出発です。



川沿いに公園があって中に入ってみました。なかなか落ち着くスポットです。
e0016864_16412238.jpg

芝生や砂利を丸や楕円に切り取って花壇を造り中央を高く周辺部を低く。浮島花壇(アイランドベッド)を使うと、寄せ植え感覚でどんな庭も思いのままです。ここは元々は芝生+木だったんでしょうね。そこに花壇を作ったんだな〜。



一般宅はこんな感じ。
e0016864_18495995.jpg
思い思いに前庭を作っていました。こういう石の壁の家が落ち着いていいなあと思います。はっ、それとも石に見えるレンガかしら。



こんな秘密の花園的な門構えのお宅も。
e0016864_18515478.jpg




家々を眺め、川沿いを歩きしているうちにもう12時。ここでベイクウェル.タルトを試してもよかったんですが、私のおなかはもっと食べ応えあるものを求めていました。そしてこれ^^

e0016864_18545180.jpg
1階がファーマーズショップになってる所の2階がカフェでした。だからでしょう、美味しい〜、野菜いっぱい〜。マヨネ和えの卵に炒めたカリカリのベーコンチップをのせたサンドイッチ、野菜サラダと自家製コールスロー、ポテチ添え。ポット入りのハウスブレンドティー。しめて5,6ポンドです。イギリスにしては安いと思います。



お昼を終えて町の中心部をぶらぶら。小さな町に小さな可愛いお店がいっぱい。普通の商店、土産物屋、カフェに食べ物や。どこもハンギング.バスケットを飾りきれいです。ノッティンガムではあまりハンギングを見なかったので、何かの雑誌で読んだ温暖化でハンギングが減っているの記事そのものね〜と思ってましたら、なんていうか、観光地なほどハンギングは多いのでした。ここは観光客いっぱい歩いています。



町の中心の通りにはバス停があって、各地へのバスが停まります。その裏に、すご〜くきれいな公園がありました。
e0016864_1914447.jpg

広い敷地を石塀で囲み、もちろん塀はウォールガーデン、塀沿いはボーダー花壇が続き、道を配して中央部は芝生、アイランドベッド、途中にトレリスのアーチや壁を置いたりグラウンドカバーに1年草を植えて、、すごく管理の行き届いた公園でした。ほとんど”ガーデン”ですよ。

e0016864_19201514.jpg



e0016864_19203392.jpg



e0016864_1929223.jpg



e0016864_19292268.jpg



う〜ん、よかったな〜。堪能しましたよ、ガーデニング。
このあとバスに乗ってハドン.ホールへ行ったのでした。


e0016864_19364140.jpg
     実はこんな快晴。ハドン.ホールの時だけ曇りでしたね〜。
[PR]

by goo183 | 2006-09-05 19:20 | 2006イギリス旅行


<< ハンギングいろいろ      ハドンホール  Haddon ... >>