2005年 08月 25日

イギリス旅行(6)キフツゲートコートガーデンズ

キフツゲートは、特にアジサイに力を入れている!と思いました。他で見る以上に沢山の種類のアジサイがあるんです。
e0016864_1838393.jpg

建物の周り、ぐるりアジサイです。(色がはっきりしない写真ですみません)
ここでは白やピンクのロマンティックなアジサイというより、日本のを思わせるしっとりしたアジサイが多数ありました。
e0016864_18412170.jpg

e0016864_1842213.jpg

下のはロマンティックですね。珍しい花色、葉の色で、いいな〜とうっとり。

さて、キフツゲートのほうには、老人は見えず。急傾斜地(ガケともいう)に造られたガーデンで、上がり下りが可成りハードと分かっているのかもしれません。
ガケを下った下に、大きな池と芝生のガーデンがありました。
e0016864_18465555.jpg

池の右手奥の黒っぽい物体は、ここで飼われてるらしい焦げ茶色の猫ちゃんです。
なつっこくて、自分から体をすり寄せてきました。

ヒドコートもキフツゲートも、園芸好きの人が造った庭です。規模はすごいけど、ヒドコートはハッピーリタイヤの元軍人が30年かけて独学で作り上げたもの。(今はナショナルトラストが所有)キフツゲートは、この屋敷を買った家の奥さん、その娘、孫と代々家族で造ってきたもの。園芸への愛情とパワーと年月があれば、誰でもこんなに素敵な庭は造れるんだなと思いました。まあ資金は要りますが、狭くても素敵な庭は作れるものだし〜。
e0016864_191890.jpg

e0016864_1913019.jpg

[PR]

by goo183 | 2005-08-25 19:01 | イギリス


<< 台風一過      イギリス旅行(5)ヒドコートマ... >>