2007年 09月 26日

トロピカルガーデン

e0016864_2121553.jpg

ペンザンスの2つの公園を紹介します。どちらもトロピカルな植栽を有しています。
まずこちらのモラブガーデン。全園トロピカル!です。

ここは1895年のRHS(王立園芸協会)の雑誌に既に竹、アガペ、Cordelines(町のあちこちで見かけるヤシの木みたいな木。豪産)を使っていると記されています。1930年までにはオリーブツリーズ、Tree ferns、MusaEnsente が。(分からんがみんな異国風の植物でしょう〜)外国産のコレクションは豊富で、なかには樹齢70年以上のものもあるそうです。(by説明書き)
今は普通に見られるトロピカルガーデンだけど、当時は珍しく、地元の人も観光客も外国への思いを馳せたそうです。





e0016864_2112961.jpg



e0016864_21125036.jpg

       池はこんなアジアンチックに、、。泳いでるのは金魚ですもんね、、。


e0016864_2116321.jpg

      中央の広場。長崎のグラバー邸を思い出しました。(行った事無いけど)

花々は様々なアジサイにホクシア。またゼラニウムやカンナ、ヒメオウギ、アガパンサスなど。やっぱり南国風かもしれませんね。



そして新宿御苑のように広大なペンリーガーデンの中のGarden of Remembrance。
e0016864_21242465.jpg

           これまた庭園パターンはイギリス風なのに植栽がトロピカル。

e0016864_21254525.jpg

  所々ハーブがあったりしてトロピカルにイギリス風植物が自然に溶け合ってます。


e0016864_21294460.jpg

              アガパンサスがアクセントで効果的に使われてました。


e0016864_21305341.jpg

          外からの景色です。塀からヤシの木みたいのが覗いてる〜!


ちょうどガーデナーがいて(若い女の子)ちょっとお喋りしてみたのですが、さかんにLuckinessと言ってました。私はこんなにトロピカル&外国産のばかりで世話や勉強が大変だろうと思ったのに、学べることはとてもラッキーな事と。本当に植物が好きなんだな〜と思いました。(私は無理。勉強、嫌いだから〜、、)頭が下がりました。
[PR]

by goo183 | 2007-09-26 21:48 | 2007イギリス


<< 不思議な光      かわいいのにしつこい鳥 >>