ご近所の花園

goo183.exblog.jp
ブログトップ

カテゴリ:食生活向上へ( 4 )


2008年 01月 23日

薄力粉でパン作り

e0016864_11433066.jpg


雪が降っております。
今日は東京、朝から雪です。気分は初雪。今年は早いですね〜。

さて、ゆうべこちらを参考に炊飯器でパン作りをしてみました^^
丁度小麦粉があったので、全部手持ちの材料ですよ。ノンオイル、牛乳の代わりに水です。


e0016864_11473089.jpg

  材料混ぜて2分位こねて、レシピにないけど30分保温(発酵)。ちょっと膨らんだかな?



e0016864_11495080.jpg

  それから普通に炊飯。ひっくりかえしてもう一度炊飯。油塗ってないけどくっつかないですね。



e0016864_11505452.jpg

                   まだかな〜、ウサギをかまいつつ。




e0016864_11513395.jpg

                おお、保温になってる。出来上がりです!



e0016864_11524378.jpg

ドーム型です。切り分けて熱々を食べました。ちょっと蒸しパンっぽい?でもほんのり甘くておいしい〜。
ウサギにも大好評。半分は今朝の朝食にしました。(1日たっても硬くなくておいしい)
混ぜて保温30分、炊飯1時間半。電気代がどうかですが、材料費だけならほぼ50円ぐらい。安いかも。
レシピ作者によるともっと本当のパンのような味らしいです。片栗粉を30g混ぜてみたのと水にした分違うのかな〜。(それともこねるのが足りない?)保温も不要のようだから、レシピ通りに作ったらそうなるかもですね。


いや〜、でも楽しかった〜^^
今週はうどんも手作りしてみましたよ。こちらはズボラ料理の奥園さんのレシピを参考に(さらにズボラに)混ぜて2分、放置(発酵)後こねて2、3分でゆでて出来上がり。おいしかったです^^
[PR]

by goo183 | 2008-01-23 12:09 | 食生活向上へ
2007年 12月 10日

ちょっとブレイク

e0016864_1544622.jpg

イギリス土産のマグカップ(モリスのデザインです)にこれまたイギリス土産のティバック、そこへ庭のペパーミント、ローズマリーe.t.cをぶち込み、サンドイッチは8枚切りの食パンにチーズとマッシュポテト、サーモン、タマネギ、卵で3種類。大学以来使ってるうちの包丁というか果物ナイフは切れが悪いのでこんなザンギリですが味は普通においしかったです^^


ちょっとPC過剰気味なので少しお休みしようと思います。3日〜1週間ぐらい。みなさんのところへの訪問、コメントはそのあとで、、すみません。
[PR]

by goo183 | 2007-12-10 15:58 | 食生活向上へ
2007年 10月 22日

食生活向上へ&近況

e0016864_11131821.jpg

今回は「外国のお洒落な料理を作りたい」編です^^
見て分かるようにペペロンチーノです。オリーブオイルは持っていたので、麺とニンニク、輪切り唐辛子を買ってきました。(にんにく以外は99円ショップ)

結果はこの通り
[PR]

by goo183 | 2007-10-22 11:59 | 食生活向上へ
2007年 10月 18日

食生活向上へ 〜第1回目 お昼、夜〜

e0016864_1033292.jpg

昨日のお昼
スーパーの見切り品の総菜3種を皿盛り、フリージングしてた15穀入り玄米ごはん、
乾物をぶっこんだ白みそのみそ汁。
レトルトのみそ汁がなくなったので、みそと鰹節で調合。(GWに京都で買った小パックのみそがまだ余っていた)


e0016864_10391384.jpg

夜は晩酌メニュー
ベーコン、チーズ、胡椒入りのフランスパンをあたためたのと特売のカマンベール。
野菜が足りないなと人参、ツナ缶買って酢で合えたサラダを作る。
発泡酒、白ワインといただく


いつもならみそ汁、人参サラダなんて面倒くさくて作りません〜。
ブログに載せようと思うと出来るんだな〜。ここはやはりシリーズにして続けたいと思います^^
理想は、ある程度の調味料、乾物、根菜などが揃ってて、その日の気分でぱぱぱっと2、3品作れるような、、あと外国のおしゃれな料理なんかが作れたりするのも憧れです。

下手すると切るのも面倒、火を使うのも面倒なので、ご飯に納豆だけとか、ご飯に漬け物だけとかレトルトのカレーをかけるだけとかになっていきます。理想のようにいかなくとも、もっと野菜をとれるようにや、品数多いまともな食事がとれるようにしていきたいですね。
[PR]

by goo183 | 2007-10-18 11:39 | 食生活向上へ